FC2ブログ
落ち込んだりもしたけれど、私はげんきでやっています(たぶん)
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次世代ワールドホビーフェア'11 Winter
行ってきたよ。With 弟。
某氏には「今日は寝ちゃうかも」的なことを言ったのですが
意外と起きてられたので今日書くます。

最初行くのちょっと面倒で遅めに出発したし
あまり長いせずにわりと早めに帰ってきたから
たぶんあまり書くことない!
んじゃないかとたぶん思います。

なるべく簡潔に。
・・・できたらいいなあ。


会場に入るといろいろと貰えるわけですが、
小学生の弟と一緒に入場しているので
明らかに保護者だと思われてたまにスルーされるんですよね。
・・・自分が歩くの早いとかじゃないよな。
いや、人の流れに乗って移動してるわけだからそんなはずは・・・
まあいいんですけど!なんか差し出してもらうの待つのもアレだし!
っていうかどうせコロコロ関係のグッズだろ!使わないもんね!
とまあこのように開き直れば万事解決です。

それはよいとして。

えーと、まず入ってからポケモンブースに向かいました。たしか。
すれちがい調査隊というスペースがあって、
そこで『この調査で300人とすれ違おう!』というお題があり、
最初は「300人(笑)居なかったらどうするんだよ(笑)」
なーんて思ったりしたんですがナメてました。
Cギア自体は会場に入る前から付けておいてスリープモードにしてたんですが
すれ違った人数がすごい。
おそらく一度に下画面に表示される相手は30人が限度なんだと思いますが、
あっというまにカンストする。というか表示が間に合ってない。
でもその間にもガンガンアンケート調査してる。
調査を見てたらすぐ「こうしんちゅう・・・」になる。ビックリしましたね。
ヒウンシティで受けられるミッションのにんずうちょうさが
40人とかになったあたりから進んでなかったんですが、
調査開始→しばらく置いてから報告→別の調査開始 を繰り返してたら
あっという間に全部かたづいてしまいました。
100人分のアンケートがすぐ集まるってどういうことなの・・・
じかんちょうさは先に全部終わらせていたので、
これで全ての調査が済み報酬を受け取ることができました!

ふしぎなアメでした。

ああ、うん・・・いや・・・うれしいけど・・・
結構手間かかったから・・・ほら・・・きゅうこんとか・・・
そういうアイテムを・・・ね・・・期待してたんですけど・・・
いや・・・手間かかったって言っても・・・
人数調査は・・・ここですぐ終わらせられましたけど・・・
期待しすぎてガッカリするパターン!

えーと。
次はたしかステージでやってたデモ対戦みたいなのをちょっと見て、
ポケモンBWの対戦スペースへ向かいました。
ここでなんとBWの最初のメニュー画面の「バトル大会」が使われていました。
仕様を簡単に説明すると、バトル大会ではその大会の「選手証」を受け取り、
一度バトルボックスのポケモンを登録するようです。
大会への参加を解除するまでバトルボックスはいじれません。
そしてなんと対戦は見せ合いなし。ゾロアーク始まるんじゃね?
まあ今回ここでやったのは「ライブ大会」なので、
Wi-Fi大会があった場合もこうとは限りませんが!
っていうか最初に選手証を見せ合った気がするなあ。
あれに相手の手持ちポケモン載ってたっけか?
なんにせよ選択画面では見えてませんでした。
私の記憶が間違っていなければ。
ちなみにレギュレーションはイッシュポケのみのダブル。
しばらくはこのルールでいくんですかね。

で、そこで対戦したわけですが
相手が小学低学年ぐらいの男の子で、キバゴを使ってくる子だったのですが
なんというか・・・全力で挑んで正直すまんかった。
たぶんドリュウズが相棒だったからガチでくると思っちゃったんだ。
すまんかった。これからも育成頑張ってくれ。
あと頼むから「よろしくお願いします」って言った後なんか言葉返して!
なんかさみしいから!声低くて聞こえづらかったか!?ごめんよ!!
参加賞はツタージャのカードでした。おわり。

飯休憩。

・・・えーと、
たしかどっかしらのタイミングでゾロアークを受け取りに行ったのですが
どのタイミングか忘れたのでとりあえずここに書いておきます。
ところで数日前からちょっと考えてたんですが
バークアウトを入手不可なわざマシンにしてあるのは
このゾロアークから遺伝できるようにするためなのかもしれませんね。
今後わざマシンが配布されることがあればこの説はなかったことにしてください
そしてゾロアークと一緒に、なんだっけ、
ライモンにあるなんとかトライアル?っていう施設の
ダウンロードもやってたのでダウンロードしました。
挑戦するかは未定なのでした。

さて、ここまでは弟と行動を共にしていたのですが、
弟が太鼓の達人をやるというので私は3DS体験会へ。
パルテナ、ゼルダ、ニンテンドッグスの3つがあったので
パルテナの台へ並ぶことに。
長時間並ぶ気がしてたんですがそんなでもありませんでした。
行った時は45分待ちと書いてあった気がしますが
そんなに待ったかなあ。流れてる映像とか見てたら平気でした。
操作は作った人が作った人だからか単純で、
スライドパッドで移動、Lで攻撃、タッチで狙い・・・照準合わせ。これだけ。
で、スライドパッドをすばやく入力するとダッシュするのです。
どう考えてもアレですね。アレと同じですね。
映像でパルテナ様も「大乱闘なんとかブラザーズみたいですね」
とか言ってましたしね。
しかもここでスマブラXでピットとカービィが戦う映像が出たり
ピットとパルテナ様がスマブラで遊ぼうとしたりして
こんなところで宣伝ですかwwwwみたいなwwww
まあゲームの経緯が経緯だからだと思いますけど。たぶん。
ちなみに敵の攻撃に合わせてダッシュすると回避です。
回避コマンドがあるのもなんとかブラザーズ譲りでしょうか。

えーと。
操作が単純だと言いましたが、
私がシューティング苦手なせいなのか、初めてだからなのか、
やっぱり操作に慣れるまで時間かかりますね。
というか体験会中では慣れた感じにはなれませんでした。
わりとテキトーに撃っててもボス倒せちゃいましたし。
最初のボスだからだろうけど。

で、肝心の3Dなんですが・・・うん・・・3Dでしたよ。ホント。
いや、見てもらわないとわからない、ってよく聞くけど
これホントに見てもらわないとわからないんじゃないだろうか。
やっぱり「奥行きが出る」って感じですかね。
そういえば「交差法」や「並行法」と呼ばれる見方で
2Dを立体視する手段があるのですが、
それで見たのに近い感じかもしれません。
でもこれ別に特別な見方をしてるわけじゃないんですよね。
3Dのスイッチを切り替えるとちゃんと2Dになっていきましたし。
不思議ですねえ。どういう仕組みなんでしょうね。ホント。
ただ、やっぱりずっと見てると目が疲れそうですね。
2Dに切り替える時、ちょっと体勢を変える時、
激しい動きがあった時などたまに「ウッ」ときました。
やっぱ最初だけ楽しんで後からは2D固定安定なのかもしれませんねこれは
いわゆる「個人差」ってやつなのかもしれませんけど!

まあ、でもやっぱりやってみたいなあ。
さて、3DSは発売日に買うべきか否か・・・
色もまだ少ないし、ほしいソフトが出てからでもいいかなあ。
いつも通り当日になったら考えよう。

で、3DSの体験が終わった後は
弟が帰ってくるのを待って、ちょっとグッズを買って帰りました。
ちょっと早めに会場を出たつもりだったけど、
普通にバスは混んでました^o^
いや、でもマシなほうだったか。立つスペース普通にあったし。
帰りがけすごく眠くて、もうこれ帰ったらばたんきゅ~だなって思ってたんですが
今日中にやっておきたいとあることをやっていたら
なんだか余裕出てきてこのレポートを書いたのでした。
レポートと言えるのかは知りませんが。
いつもどおり思ったこと書き散らしてるだけですね!

まあ、そういうわけでした。
別行動でWHFに行っていた妹の話によると
松本梨香さんやら声優さんがたが何人かステージに来てたらしいんですけど
全然知りませんでした。途中サトシの声は聞こえていたけど。
歌も歌っていたらしい。なんだよー聞いてないぞ。別にいいですけど。


というわけなのでした!おわりです!
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 のろのろ月記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。